2018年2月5日(月)、6日(火)に修士論文発表会を開催します!

生産環境科学科の大学院生が所属する「自然科学研究科 環境科学専攻 流域環境学コース」修士論文発表会プログラムが完成しました!
来週の2018年2月5日(月)、6日(火)に新潟大学図書館 ライブラリーホールにて開催します!学部を卒業後、研究に取り組んでいた大学院生の成果を是非、ご覧ください。


紙谷先生、森井先生の最終講義を2月16日(金)に開催します!

2018年3月末日に御定年を迎えられる、紙谷先生、森井先生の最終講義を2018年2月16日(金)農学部1F C110講義室(大講義室)にて開催いたします。
在学生・卒業生の皆様のご参加をお待ちしております!

紙谷先生 2月16日(金)15:00~16:30 森林の再生から活用まで-40年を振り返って-

森井先生 2月16日(金)13:00~14:30 「水土の知」を探して


卒論発表会を2月10日(土)、11日(日)に開催します!

2018年2月10日(土)、11日(日)に開催する卒論発表会プログラムが完成しました!
会場は新潟大学 農学部 C110講義室です。2月10日(土)8:30~農業工学コース、2月11日(日)8:30~森林環境学コースです。

一般の方の参加も大歓迎です☆皆さま、4年生の学びの集大成である卒論発表会を是非ご覧ください!

10日午前
10日午後

11日午前

11日午後


ブナ天然林で学ぶ!@育林系実習

山形県小国町のブナ天然林「温身平」にて、地形の違いと森林の関係、天然林の生態を学びました。新潟大学から2時間半で行けますよ~。行ったのは6月です。
温身平は森林セラピー基地にも登録されていますよ~。
30m超えの大きな樹木がたくさんあります!
根返りも近くで見ることができました。大きな木が風・雪などで倒れて、空いた空間に次の世代が育ちます。
いつもの森林調査も行いました!樹木の種類、位置、高さ、太さを測定しました。
大学はまもなく夏休み!森林環境学コースでは、たくさんの実習を行いますよ~。


大学院1年生の田玉巧さんが第27回学生森林技術研究論文コンテストにて林野庁長官賞を受賞しました!

大学院1年生の田玉巧さん(指導教員・森口喜成准教授)が日本森林技術協会第27回学生森林技術研究論文コンテストにて林野庁長官賞を受賞しました!
論文タイトルは、「育種年限の短縮に向けたスギ1年生苗の効率的な雌花着生方法の検討」です。受賞おめでとうございます!!


Production Evironment