全国植樹祭にいがた2014にブース出展します!(5/31(土)、6/1(日))

5月31日(土)、6月1日(日)に長岡市で開催される全国植樹祭の展示・PRブースに生産環境科学科も出展します!

同時に開催される全国林業者後継者大会では、映画「ウォーターボーイズ」、林業をテーマにした映画「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」の矢口史靖監督と箕口秀夫教授とのトークセッションも開催されます!どんな内容になるのか、すっごく気になりますねっ。
なんと、申し込み不要・入場無料!詳しい内容は、下記をご覧ください。

全国植樹祭にいがた2014(新潟県HP)
http://www.pref.niigata.lg.jp/chisan/1308517266071.html

第43回全国林業後継者大会(新潟県HP)
http://www.pref.niigata.lg.jp/rinsei/1356781913593.html

miguchi in India


道の駅パティオにいがたで「田んぼダム」を発見!

新潟県見附市にある2013年8月にオープンした「道の駅パティオにいがた 防災アーカイブ」にて、吉川先生が取り組んでいる「田んぼダム」展示を見つけましたよ~。
P4057734
防災アーカイブは、平成16年の水害の記憶を忘れないため、防災意識を高めるための展示です。「田んぼダム」は、洪水被害を軽減するために、田んぼに水を一時的に貯めることで被害を減らす取組で、「見附モデル」という「調整管」が展示されていました!
近くにお出かけの際は、是非行ってみてください~!
P4057727P4057730


4月新学期ガイダンス、望月先生の教員プレゼンを実施しました!

4月9日、10日に生産環境科学科の新学期ガイダンスを開催しました。ガイダンスの始まりは、学科長の挨拶からスタート!2014年度の学科長は、中野和弘先生です。

新入生ガイダンスでの学科長挨拶
新入生ガイダンスでの学科長挨拶

ちなみに、コース選択・研究室選択に関わるガイダンスを担当する「教育プログラム検討委員長」は、村上拓彦先生。コース主任・副主任は、農業工学コース:主任 吉川夏樹先生、副主任 稲葉一成先生、森林環境学コース:主任 ウイタカ・アンドリュー先生、副主任:権田 豊先生です。

村上先生は、今年度のガイダンスを取り仕切ります!
村上先生は、今年度のガイダンスを取り仕切ります!

 

進学担当は、鈴木哲也先生(大学院 学務委員)
進学担当は、鈴木哲也先生(大学院 学務委員)
就職担当は箕口先生と森井先生です!
就職担当は箕口先生と森井先生です!

さらに、4年生ガイダンスの後には、2月に着任された望月翔太先生の教員プレゼンを特別に実施しました。教員プレゼンは、卒論指導教員・テーマ選択の際に、先生からどんな研究を行っているか紹介する企画です。

左側:望月翔太先生。リモートセンシングを活かした野生動物管理など、おもしろそうなテーマでした!
左側:望月翔太先生。リモートセンシングを活かした野生動物管理など、おもしろそうなテーマでした!

IMG_03164月11日から1学期の授業が始まりました。実習紹介も定期的に行いますので、ぜひご覧くださいね。


第61回日本生態学会にて、中村君がポスター賞受賞!(画像・コメント追加!)

一度ブログでお伝えしましたが、3月14日(金)~18日(火)に広島で開催された第61回 日本生態学会にて、村上研究室大学院1年生の中村君がポスター賞(優秀賞)を受賞しました!

IMG_0130
「集落柵の設置がニホンザル農作物加害群の生息地利用に与える影響」について、中村君からコメントです!

「新発田市に近年設置された集落柵の効果検証を行いました。
効果検証として、集落柵の設置が周辺に生息するニホンザル農作物加害群に与えた影響を評価しました。
ちなみに集落柵とは、野生動物による農作物被害の防除法の一種です。

生態学会においてポスター賞を頂けたことは、
日々の研究を指導してくださった村上先生と望月先生のおかげであります。
私自身、今後の研究の励みになりましたし、ポスター発表をすることで様々な方と意見を交換でき、非常に充実した学会参加となりました。」

受賞おめでとうございます!

受賞ポスターです!
受賞ポスターです!