遊歩道ルートと地域を活性化するツアーを考えよう!@ビオトープ実習

3年生のビオトープ計画及び環境アセスメント演習が10月から始まりました。最初の課題は、「知られざる天然スギ巨木への遊歩道設置計画と企画ツアーの提案」です。
IMG_1461対象地の阿賀町中ノ沢地区では、上の写真の様な大きな天然スギがいくつもあります!今回の課題では天然スギをPRし、中ノ沢地区の活性化を目指します!
IMG_1465担当は、紙谷先生です。現地の特徴を解説。
IMG_1473ちょっとわかりにくいですが、上部に天然スギがあります。グループごとに天然スギまでの遊歩道ルートを測量。
IMG_1511これまに学んだ測量学の知識を活かして、地図を作成中。
IMG_1525中ノ沢の各施設の魅力、課題、知りたいことなどをワークショップ形式で検討。
IMG_1545必要だと考えるグループごとに、キーワードを分けてこれから何を調べるか検討します!

ビオトープ実習は、3年生までに学んだ講義や実習の経験が活かされます。課題の成果は、11月に中ノ沢にて発表予定です。